【掲載方法】

スポンサーリンク

乳歯と永久歯の虫歯の違いについて教えてください。の解説

ホーム>乳歯と永久歯の虫歯の違いについて教えてください。

乳歯と永久歯の虫歯の違いについて教えてください。

良くある質問虫歯治療の疑問

歯の移植とは何ですか?

画像の説明

回答
歯が抜けたところに、親知らずなど噛んでいない歯を移植して噛めるようにする方法です。

治療の流れ
1.移植床(歯を植えるところ)の準備
2.ドナー歯の抜歯(植える歯の確保)   
3.歯の移植    
4.移植歯の固定(抜けないように隣の歯に繋ぐ)    
5.傷口の消毒    
6.根っこの治療    
7.被せものの治療

1~4は1日で行い、5~7を4~10ヶ月で行います。    

利点
患者さん自身の歯を用いるので拒絶反応も無く安全で、傷口が大きい割にほとんど痛みません。
治療の範囲は、歯が抜けたところで済ませることができ、両側の歯を削ったり、入れ歯のような違和感もありません。
インプラントに比べ治療費が安く、条件が揃えば健康保険の適応が受けられます。
場合によっては邪魔な歯も抜けて一石二鳥です。
欠点
移植した歯を暫く固定しておく必要があり(約3週間位)、噛めるようになるまで少し長い期間が必要です。
移植に適した歯が無いと治療できません。
骨や身体の状態が悪いと治療出来ず、条件が整わないと保険の適応が受けられません。
40歳を超えると成功率が低下します。



認証コード(7671)

良くある質問虫歯治療の疑問


スポンサード リンク

ホーム>乳歯と永久歯の虫歯の違いについて教えてください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional